のちひろのブログ

つれづれなるままに。

SwitchBotでリモコンを音声操作してみよか!

こんにちは、のちひろです。

 

さて、本日はSwitchBot Hub Miniに登録したリモコンを音声操作できるようにしていきたいと思います。

 

 

前回、家電リモコンをSwitchBotアプリに集約したことで便利にはなったものの、

“やっぱり音声操作もやりたいよね~。。。” って感じたみなさん。

大丈夫です!!ご安心ください!

SwitchBotに登録した各リモコンは、下記方法により音声操作が可能です。

f:id:noccihiro:20210413162739j:image

  1. Amazonアレクサを接続する
  2. Googleホームを接続する
  3. Siri ショートカット(※Beta)

※Siri ショートカットについてはBeta版となっています

 

[1]、[2]については別途スマートスピーカーが必要になりますが

[3]についてはスマホのみで対応可能です。

 

SwitchBotの初期設定、リモコンの登録方法については下記で詳しく解説していますので、こちらも是非ご覧ください。

 

SwitchBotで音声操作 - Siri ショートカット編 -

ではまず、スマホだけで完結できる[3]からやってみましょう。

 

SwitchBotアプリで、音声操作したい家電のリモコンを開きます。

右上にある「歯車マーク」をタップし【設定】画面から「Siri Shortcut (Beta)」を選択します。

 

するとリモコン画面に戻るので、音声操作したいボタンをタップします。

タップしたら、【Siriに追加】の画面になるので「音声コマンド:」の欄に操作フレーズをテキスト入力します。

 

入力例)

音声コマンド:番組表ひらいて

音声コマンド:10チャンネルにして

など。

f:id:noccihiro:20210413162810j:image

ここで入力したフレーズをSiriに呼びかけると「実行:」欄の操作を実行してくれます。

 

例えば、

Hey! Siri, 番組表ひらいて” → テレビの番組表を表示

とか、

 “Hey! Siri, 10チャンネルにして” → テレビのチャンネルを10にする

とか。

 

そう。これだけで、Siriによるリモコンの音声操作が可能になります。

ただ、音声操作したいボタンを個別にショートカット設定しないといけないので設定するボタンが多いと地味にめんどくさいです。。。w

一度設定してしまえばいいので、まぁ最初だけ我慢すればいいんですけどね。

 

設定したフレーズ内容によっては、もともとSiriに設定されているショートカットと干渉する場合があります。例えば、テレビリモコンの音量アップボタンに、“音量上げて”とフレーズ設定しても、Siriはスマホの音量を上げてしまいます。なので、干渉する場合は“テレビの音量上げて”とか、少し言葉を足すなどやや工夫が必要になります。

 

設定済みのショートカットは、【プロフィール】の「Siriショートカット」で確認、編集ができます。

f:id:noccihiro:20210413162950j:image

設定したフレーズを変更したい場合は、該当のショートカットをタップし、「音声コマンド:」欄のフレーズを編集、保存しましょう。

 

ちなみに、

 “Hey! Siri, 音量26にして

など、数値を指定した操作はできません

なぜなら、そもそもリモコンにその操作ができるボタンが無いから。

 

なので、Siriでテレビの音量を20から26に上げたい場合は、

Hey! Siri, テレビの音量あげて”、“Hey! Siri, テレビの音量あげて”、“Hey! Siri, テレビの音量あげて”、・・・

て感じで、音量アップボタンを6回音声操作しないといけません。。

もちろん音量下げる時も同様に。。。w

 

まぁでもSiri ショートカットの設定だけでリモコンを音声操作できるのは、非常に便利ですのでまずはお試しあれ!!

 

SwitchBotで音声操作 - Amazonアレクサ編 -

掲載準備中。

 

SwitchBotで音声操作 - Googleホーム編 -

Googleホームについては、未購入のため掲載予定なし。あしからず。